スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Empty search

Empty search
word&music TK

Ah 僕はいつものように
椅子に座り込み 画面を眺めてた

ah 深夜2時頃不意に
眠気を抑えながら 何かを探していた 

僕の 選ぶ窓には
何が 何があるのだろう

真夜中それは 僕を凍らせて
避けられない衝撃に襲われる
張り裂けそうな 恐怖に駆られて
悪意に満ちた窓を閉じよう

狂った世界を彷徨う僕を
導く光の窓を開けよう

また 僕はいつものように
椅子に座り込み 画面を眺めてた

Ah 眠れない夜不意に
音楽を聴きながら 何かを探していた

眠る事を忘れて
何を 何を 知るのだろう

さぁ ほら もう 眠りましょう 
でも 止まらない 幾つもの言葉に誘われ
後悔するだけなのに

僕の 選ぶ窓には
何が 何があるのだろう

空虚な部屋は 僕を試してる
負けられない 衝動に襲われる
偽りの闇 虚しい戯言
忘れてしまいたい 悪夢

真夜中それは 僕を凍らせて
避けられない衝撃に襲われる
張り裂けそうな 恐怖に駆られて
悪意に満ちた窓を閉じよう

狂った世界を彷徨う僕を
導く光の窓を開けよう!
この部屋に降り注ぐ暗闇に
終りを告げる太陽の光が差し込む今
スポンサーサイト
[ 2016/05/07 11:51 ] 歌詞 Empty search | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。